上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.09 心配ごと
私ごときが心配したところで、仕方ないのだけれど.....。

最近、ショッピングセンターやホームセンターはもちろん、近所のスーパーですら、
犬、猫等動物生体を販売するshopが入っています。

休日の盛況時には、さっきまで、ワンコのお世話をしていた店員さんが
突然、営業マンになっていたり......。
店員さんに勧められている子は、いいのですが、なかには、パピーというには、
とても無理がある9か月や10か月ぐらいの子までいたりします.....。

あの子達には、家族がみつかるかしら.....。大丈夫かしら.....。どうなるのかしら......。
考えれば考えるほど、胸が苦しくなります。

先日も、ショッピングセンター内のペットショップでイタグレのパピーを見つけました。

ついつい、「かわいぃ~」と声を挙げた瞬間、
「出しましょうか?抱っこされますか?」と声がかかった。

ケース内には、イタグレが2頭。でも、タグには、3頭のイタグレが紹介されています。

私 「3頭いるんですか?」
店員「いるんですけど、もう1頭は、バックヤードにいるんですよ。咳してるんで。」
私 「大丈夫ですか?寒さに弱いから気をつけてあげてくださいね。」
店員「中は、28℃ですから、大丈夫ですよ~!イタグレだけ、3か月売れてないんですよ。」

この店頭のケース内にいたイタグレちゃん2頭の内、1頭も咳をしていました.....。

なんだかな~......。
寒さに弱いからといっても28℃って...... 暑いんじゃないかしら?
たまたま、売れないからって、もう少し、言い方があるんじゃないかしら.......

お仕事となると可愛いだけじゃ済まないでしょうし、いろいろ、ご苦労もあるのでしょうけど......。

考えてもキリがないのだけれど、むやみに、産ませないでーーーーーっ!って、
叫びたくなってきます......。

こうして、毎回、辛い気分になるんだから、見なきゃいいのに......。
わかっているけど、ついつい、気になっては、ショップを覗いてしまう私です......。


             我が家に来た翌日のにぃに  こんなときもありました
                200504131215.jpg







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamatoichigo.blog87.fc2.com/tb.php/19-0b0b03fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。