上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今朝、このお天気()じゃ、にぃに&いっちの早朝レッスンは、中止だろうな・・・と
   勝手にヤマを張って、ちょっぴり、グズグズとぉ寝坊しちゃってました。
   ・・・・やっぱり、中止となっちゃいました・・・・。

    じゃぁ…朝から、病院に行っちゃいましょう
 
   先般、肛門嚢炎で通院していたいっちですが、お薬は、もういいでしょう・・・となりました
   が、肛門腺自体は、引き続き、一週間に一度、絞ってください、とお医者さま。
   さぁ、タイヘンっとネットetc.で「肛門腺の絞り方」なるものを参考に、
   何度か、トライ・・・するだけは、してみました。
   だけど、あの眼とあの声には勝てず、結局、絞ることは出来なかったのです

   でも、最後に絞っていただいてから、早や一週間。
   こうなったら、方法は、これしかありません…。 「病院で先生に教わる」です。
   そう、意気込んで、いっちと病院へ

   
   午前中の寒かったこと・・・ 
   寒いせいか、怖いせいか、病院に着いたいっちは、ブルブル震えていました

   そんなことお構いなしに、いよいよ、いっち(私?)の番です。
   「肛門腺絞り、教えてください!!」 先生は、快く、教えてくださいました。

   その前にまず、体重測定。今日は、4.2kg。先週より、0.1kg増えました。
   4割増しのゴハンの成果です。

   そして、いざ、絞ります・・・。
   尻尾を持って、肛門の隣の膨らんでる部分(溜まってる証拠)をギューッっと
   持ち上げるように・・・。
   だけど、いっちの場合は、ホントに押し出す・・・という感じのほうがが出し易いようです。
   基本は、一緒でしょうけど、個体により、若干、絞り方も異なるそう。

   「・・・・・・なんか、出てきました
   そのまま、ギューっと力を入れてると、面白いように、次から次へと、膿が出てきます。
   絞り切った後、いっちのお尻を見ると、肛門嚢炎とは、違う赤みで腫れちゃってました・・・

   私、握力、強いの忘れてた…
   絞れた喜び50%、お尻腫れさせちゃった後悔30%、痛い思いをさせてごめんね20%って
   感じでしょうか

   絞った後の体重・・・・4.15kg。さっきとの50gの差は、ナニ
   膿は、50gも出てないよね・・・ 一瞬とはいえ、心労で、やつれちゃったかな・・・


   
   さて、次回から、自分だけで、絞れるか・・・・まだまだ、不安はありますが、
   もう二度と肛門嚢炎にさせないよう、私にできる努力は、怠りません。
   
   ちなみに、肛門腺を切除する手術もありますが・・・、麻酔にも、手術自体にも抵抗があるので、
   痛い思いをさせるのは辛いけど、今後も絞ることとします・・・・・



      resize3005_20081129020238.jpg

   いっち 「あぁあ・・・きょうは、つかれまチたヨ・・・ でも、ちょっと、オシリ、スッキリしたでチ」       
    
     ・・・って少しでも、思っててくれてたら、ウレシイな・・・・・


スポンサーサイト
2008.11.26 会社見学!?
   通常、にぃにといっちとのお出掛けは、当然、2頭がメイン、私は付添いママです。

   だけど、今日は、2頭がどうしても、私のお出かけにお付き合いしたいと聞かないので(?)
   渋々、付き添ってもらうことにしました

   処は・・・・・、
   某有名人気アパレルメーカーのプレスルーム。 大学時代の友人がこのプレスルームのボス。
   「ふたりを連れておいでよ」 なんて、やさしい誘いに、甘えさせてもらっちゃいました・・・

   実は、この秋冬だけでも、もう何度か、通わせて(買わせて)いただいてますが・・・
  
   毎度、お騒がせしております… が、今日は、もっと、お騒がせしそうです・・・
       

   ママにとっては、大好きな場所だけど、にぃにといっちにとっては、
   そんなに楽しいところではないと思うよ・・・

  
   ところが・・・・
         キレイなお姉さん達に遊んでもらったり・・・
         office.jpg
     
                 お洋服の森の中を探索したり・・・
                 office?
  
                            「コマネチ」を教えてもらったり・・・
                            comaneci.jpg
                            にぃに「コレ、なんでちか・・・?」
                            「コマネチさんは、キレイな人ですよ
00000000000000000000000000000000000  にぃに 「コレ、デキマセン

         
         すっかり、楽しく過ごさせていただいたようで・・・
         本当に、スタッフ皆様、お世話になりました
       
                      
         肝心のお洋服は、こんな感じで・・・・見立ててもらいました
         senrihin.jpg
           000000000000000000000以前、お願いしていたストールも入手できました 


          ぉ帽子は、にぃに&いっちとのお散歩用だよ
          nii.jpg  
          00000000000000000000000000「にぃ・・・そういう意味じゃナイんだよ・・・

    
       朝晩、めっきり寒くなりました
      ついに、恐れていた起きるのがつら~い季節の到来です。

       私と同様、寒いのが苦手なはずのにぃにといっちですが、朝になると競うように
      ベッドを抜け出て、どこかに向かいます。
      これまで、なかなか、あたたかいベッドの誘惑に負け、追究に至らなかった私ですが、
      今日、やっと・・・・・わかりました。

        resize2996.jpg

        なるほど お天気が好いと仲良く、大好きな日光浴をしていたようです。
        たしかに、窓が閉まってさえいれば、とっても、あったか
        ぉ寝坊のママなんて、ほったらかしのはずです。 
 

       resize2997.jpg
         ちょっと失礼 覗いてみると、カーテンの向こうは、こんな感じ
                    明日もお天気だといいね~
     
2008.11.20
ふと、窓の外を見たら、とってもキレイな夕焼けでした。
あたたかい色合いの空。  空気は、とっても冷たいのに・・・・。
デジカメで撮り切れるわけがない・・・とわかってはいたけど、
つい、バルコニーに出て撮ってみました。

     左端のチっちゃいビルはランドマークタワー 
     resize3315.jpg

00000  一番高いトンガリは富士山
     resize3320.jpg

  0000 実際は、言葉で言い表せない、すごく綺麗な色合いでした。
文字色 resize3321.jpg                
                       
  000 たちまち、暗くなっていきましたが、しばし、見入ってしまいました。
   00 resize3313.jpg

000 富士山が見えるようになると、寒くなった証拠です  くれぐれも、お身体、ご自愛ください。

2008.11.19 Billy Joel in Tokyo
11月も半ばを過ぎたというのに、イタグレには、ありがたい暖かい日々が続いています。
それでも、街に出ると、クリスマスモードでいっぱい。
もうすぐ、冬も本番ですね。

今日は、Billy Joelのコンサートのために、東京ドームへ出かけました。
ただ、ドーム周辺のあまりにも、キレイなイルミネーションに、ついつい、見とれ、
ウッカリ、コンサートに遅れちゃいました
resize3296.jpgresize3303.jpg

おそらく、1曲目が「stranger」だったようですが、残念ながら、聞き損ねちゃいました

もともと、音楽全般、特に洋楽好き 
自分自身がピアノをやっていたせいか、なかでも、ピアノの音色が綺麗なものは、気になります。
Billy Joelは、ピアノ、メロディはもちろん、サックスのパートが多いところも、気に入っています。

それにしても、もう、60歳は過ぎてるのでしょうけど、すっごくパワフル
ホントは、武道館辺りでやって欲しかったけど、あのステージを2回以上、行うのは
年齢的に無理なのかな・・・・・と納得しました。
きっと、そのために、ドームでドーンと1日にしちゃったのかもしれません…。
ピアノの高音の響きが今ひとつなのが残念でしたけど・・・・

でも、アンコールラストの「pianoman」は、とっても、感動的でした・・・・。観客席も大合唱
帰途、ずっと、pianomanが私の頭の中をグルグル リピートし続けてました。

私も、久し振りにピアノ・・・弾いてみたいな
2008.11.18 肛門嚢炎
我が家の2頭は、肛門腺を搾られるのが大キライ
実は、これまで、一度も私自身の手で搾ったことがありません。
この世の終わりかと思うほど、泣き叫ばれるので、とても搾る勇気など湧きません

そのため、この嫌な役は、月に一度、トレーナーのM谷先生にお願いしちゃいます。
だけど、結局、痛い思いをしても、いっちからは肛門腺から膿が出ないことがほとんど…。
つい、先月は、どうせ出ないのなら、痛い思いをするのも可哀想だから・・・と
搾っていただきませんでした。

今月初め、お尻歩き(お尻を床に摺って歩く)をしていたいっちが気になり、久し振りに、
先生に搾っていただくことにしたのですが、いつも以上に、「キャーっキャーっ」と
大騒ぎ…。でも、「何にも出ませんよ…。」と先生。
ま、いつものことと、さほど、気に留めてもいませんでした。

その日の夜、それでも、お尻歩きをするいっちのお尻を見てビックリ
肛門の隣が真っ赤でおサルさんのように腫れています
        resize1500.jpg
      お行儀の悪い写真ですが・・・病院で診察中の場面です。

診察の結果、「肛門嚢炎」でした。M谷先生にお願いした時には、時すでに遅く、嚢炎に
なっていたのだと思われます。異常な泣き方はそのせいだったのでしょう…。

いっちの場合、肛門膿がカチカチでなかなか、出にくいそう。
普通、サラっとしているか、液状らしいので、肛門腺を搾れば、容易に出るそうですが、
いっちのはゴマを擦ったような色でどうみても、ガチっと硬そうで、詰り易そう・・・。
結果、肛門膿が溜まり、肛門嚢炎になってしまった・・・ということだそうです。

抗生剤をいただき(3日間は2種類)、あとは、2~3日に一度、病院に肛門腺を搾りに
行くことになりました。

腫れていた部分から、滲出液等が出た後、大きな穴が開いてしまいました
        resize1505_20081118003430.jpg
        肛門が二つになってしまったように見えます…

今日でもう10日。腫れは引きましたが、お薬は、まだ続けるように・・・とのこと。
2~3日に一度、搾るのも必須だそう。

こうなる前に、気付いてあげればよかった…と大・大・大後悔です

肛門腺を搾っても痛い…肛門嚢炎になっても痛い…。でも、病気にならないよう、
この先も搾っていかねばなりません。ママも、搾れるように研究してみるね・・・・・

ホントにゴメンネ・・・

       にぃにもいっちの泣き声が怖くて、疲れちゃったね…
       resize1937.jpg
    
前週2日のJKC競技会に続き、9日もOPDES競技会があったため、睡眠不足が全く解消されず、
披露困憊の一週間でした。そのため、こちらのupも、スッカリ、お休みをいただいてしまいました・・・
こうなったら、一週間分、まとめちゃいます…。

まずは・・・・・
9日(日) OPDESオビディエンス競技会  
      この競技会は、毎回、にぃにしか出場しません(いっちは、オビに向かないそうですヨ。)。
      今回、オビディエンス4度に初トライ
      オビ4以上の場合、「前進」という課目があるためか(理由はわかりませんが・・・)、
      公開練習が競技前にあります。
      その公開練習、なんと、朝6時から7時までに行います
      おかげで、朝2時起床、4時出発現地到着は5時半でした。
      (いつもの就寝時間が起床時間になってしまった・・・
      もちろん、公開練習も初めてなので、先生つきっきりでの練習です。
      シュッツ競技に出るシェパード等がいっぱいいる中、ぉチビなyamatoも寒さを堪え、
      精一杯練習します。正直、練習だけで、やり切った感があったりして・・・
      
      そして、8時過ぎに、競技開始。練習の成果アリで見事「前進」成功
resize1525_20081116234431.jpgresize1511.jpg
      結果、辛うじて、一席・・・・とは言え、この競技、4頭しか出陳していませんでした・・・  
      まぁ、早起きの甲斐があったってことにしておきたいと思います。

_________________________________________

11日(火) 家庭犬訓練資格試験受験
       ドッグスクールの皆様(今回は、ボーダーのマックス&武蔵、トイプーのシモン)方と
       埼玉川越の訓練所において、訓練資格試験を受験してきました。
       マックスとyamatoは、CDX(大学科)を受験。30課目をクリアしなければ合格と
       なりません
       しかも、審査員は、我らがM谷先生の先生であるH内先生。通称、「大(おお)先生」です。
       普段は、競技会でも緊張しない面々が大先生の前では、なぜか、次々と失態を
       演じちゃったりして・・・・・ 
       でも、全員、ギリギリセーフで合格点をいただくことができました。
       実際、私自身も30課目自体…何をやったのか、全然、覚えていません  
       でも、ここまで来たからには、あとは、森の中で遊ばせていただきます     
resize1555.jpgresize1558.jpg
resize1566.jpg
生後一か月のシェパードbabyも居ましたとっても可愛いです♪
 
        お遊びには、持ってこいのとっても素敵なところなのです

_________________________________________

12日(水)14日(金) 朝練(レッスン)
        いよいよ、本格的に寒くなってきました。イタグレには、辛い季節ですが、
        レッスンは、そんなことお構いナシです
        寒くたって、イタグレboys(yamato&ray)は、ハダカンボでのレッスンに耐えましたが、
        都合のいいときgirlのいっちは、ちゃっかり、お洋服を着てのレッスン。
        しかも、レッスン後、やさしい武蔵ママに温めてもらってホッコリ
        武蔵ママ、いっちも、いい湯たんぽでしょ   

         resize1596.jpg
         冬場は、案外、イタグレ需要が高くなるかもしれません

_________________________________________

15日(土) お誕生日
       17日は、パパのおかあさまのお誕生日。
       ゆっくりすることを前提に土曜日にお祝いです。
       お食事は、リクエストのお寿司屋さんへ・・・。
       我が家にも立ち寄ってもらって、にぃといっちからも、手厚いお祝いを・・・
       
       どうも、気の合う二人…おとうさまとにぃに。 
       なんだか、愚痴を言い合い、聞き合いしていたようです・・・    
         resize1568.jpg また、来てね

_________________________________________

16日(日) 撮影会
       マンション内「ペットの会」におけるイベント、プロカメラマンによる撮影会が
       ありました。
       直前に、お散歩をして、体力、気力ともに発散させてから、撮影会に臨みます。
       マンションの中だけど、通路みたいなところだから、いろんな人が通るね
       お散歩した後でも、やっぱり、落ち着かないね・・・キョ~ロキョロ 
       resize1628.jpg
       
       実際に撮っていただいた写真は、まだ、手元にないけど、こんな感じで、緊張していました・・・
       resize1644.jpg

       前にpopotanから、動物は飼い主にしか、ホントの甘くて可愛い表情を見せないよ…って
       教わったけど、確かに、ちょっぴり、そうかも…って思いました
       そんなふうに聞くと、腕は、ないけど、シャッターチャンスを見落とさないよう、
       頑張っちゃおっかなと思っちゃいます

_________________________________________
      
      なんだか、今週は、にぃに&いっちと一緒に行動する時間がとっても多かった気がするね
      いつも、こんな感じだといいのにね・・・・・
      過労気味だった身体もようやく、回復してきた気がします・・・・
      また、一週間、がんばりたいと思います

          
      忘れないうちに、反省すべき、2008JKC秋季訓練競技会を振り返っておきます。

      今回、チームM谷組出場5頭中、唯一、慣れたクラス中等科に出場したいっち。
      スタート直前までオドオド落ち着かないのは、いつも通り 
      気にせず、楽しむつもりでスタート・・・・
      だけど・・・・・
  
                 中等科(いっち)競技内容 
                -------必須課目------- 
                   ①紐付脚側行進  
                   ②紐付脚側行進
                   ③停座及び招呼
                   ④伏臥  
                   ⑤立止  
                   ⑥常歩行進中の伏臥
                   ⑦常歩行進中の停座
                 -------選択課目------
                   ⑧常歩行進中の立止 
                         ↑
            この課目、立つべきところを何故か、座ってしまいました。
            パパ曰く、 私の指示「立って」が「待って」に聞こえてたゾ…とか・・・!?
           resize0755.jpg
            それにしても、カメラ目線・・・ ビデオも同じくカメラ目線でした…。
                  
                   ⑨据座
                   ⑩遠隔の停座から伏臥
                 ------以上、10課目------
   
    1課目を落とすと、最低5点は減点されるようです…。
    いっちは、迷うことなく座ったらしいので、私の声符(指示)が悪かったのでしょう。
    
    審査員の先生からは、「リンクに魔物が棲んでましたね」と言われてしまいました
        resize0801.jpg

        こうした経験も、大事な勉強です。失敗は成功の元としなくては 
        でも、楽しめれば、何でもアリです
    

        
        次は、高等科のにぃに。いっちの倍の20課目に初挑戦。
        まず、約20分間の競技時間中、集中力が途絶えないかが心配でした。       
      
                         高等科(にぃに)競技内容 
             -------必須課目-------      -------選択課目------
                ①紐付脚側行進            ⑮速歩行進中停座
                ②紐付脚側行進            ⑯速歩行進中立止
                ③停座及び招呼            ⑰遠隔の立止から停座
                ④伏臥                  ⑱遠隔の停座から立止
                ⑤立止                  ⑲障害持来
                ⑥常歩行進中の伏臥         ⑳抱っこ
                ⑦常歩行進中の停座
                ⑧常歩行進中の立止 
                ⑨物品持来
                ⑩遠隔の停座から伏臥
                ⑪障害飛越 ※片道
                ⑫障害飛越 ※往復
                ⑬据座
                ⑭休止 
                       ------以上、20課目------

        いっちのように、明らかに落とした課目はないものの、すべてにおいて、
        まじめさに欠けていたとM谷先生。最初から、集中力なんてなかったのかも。
        休止中、私が障害で隠れて見えない間、伏臥の腕が浮いて、停座に
        近い姿勢になっていたらしく・・・・。これぞ、ホントの休止な~んて写真はダンベル持来resize0733.jpgresize1084.jpg

         このあと、M谷先生に呼ばれたにぃに
         resize0768.jpg
   叱られたわけでもないのに、競技におけるヤマシイ心当たりがあるため、これ以上、
   折り曲げられないほどの尻尾。ついに、お腹にくっついちゃいました(爆) 
   眼も相当、ビビってます 明らかに容疑者です

        先生は、いっちの真意も確かめようとしましたが・・・・
         resize0770.jpg
        どうやら、「ワタチには、ママの声が待ってって聞こえたのよ。」と言ってたようです
        晴れて、無実確定☆

      競技会とは言え、ハラハラ&ドキドキばかりじゃありません。
      ランチは、みんなで持ち寄って、和気あいあいで、いただきます。
      この日は、豚汁、おでん等、ママに限らず、パパさんまでが腕を奮ってくれました   
      写真は・・・・撮り忘れました お味は、もちろん、とても美味しかったです!!  
          resize1122.jpg
         打ち上げや反省会と称し、帰途、みんなでゴハンを食べて、長い一日は、終了。
          resize1426.jpg
           にぃに&いっちと先生やお仲間のお陰で、毎回、おもしろ楽しい競技会です
           あー楽しかった コレが一番、大事なんです♪ 
           結局・・・・まったく、反省になってないですが・・・・


          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。